カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
       

フラワーキャンドルの実用的な使い方

フラワーキャンドルはお部屋をおしゃれに彩ってくれるだけでなく、工夫して使えば節電にもなりますし、家族間のコミュニケーションを深めるきっかけにもなります。飾るだけではないフラワーキャンドルの実用的な使い方をご紹介します。

電気エネルギーの節約

一般的な照明器具は、電気というエネルギーがないと光を放つことが出来ません。キャンドルなら、火をつける道具さえ用意すれば電気・ガスなどのエネルギーは不要です。日本で深刻化する電力不足や地球環境問題を考えると、各家庭でエネルギーの消費量を抑えていくことが重要です。いつもの照明器具の代わりにフラワーキャンドルで過ごす時間を作れば、電気代の節約に繋がりますし、ゆったりとした優しい時間を過ごすことが出来るでしょう。近年では世界各地で「キャンドルナイト」という取り組みが行われています。夏至・冬至の夜8時〜10時の2時間、電気を消してキャンドルだけで過ごすという取り組みです。家族や恋人と食事をしたり、子供に絵本を読んであげたり、キャンドルさえあれば出来ることは数多くあります。エネルギーの大切さについて家考えるきっかけになるでしょう。

家族の絆を深める

普段はインテリアとしてお部屋を華やかに演出してくれるフラワーキャンドルは、家族の絆を深めるアイテムとしても十分に活用出来ます。お部屋の照明からキャンドルに切り替えると、テレビやゲームなどの娯楽をするには少し明るさが足りないかもしれません。ですが、家族みんながリビングに集まれば、テレビやゲームがなくてもおしゃべりをして楽しく過ごすことが出来ます。家族間の会話が減ってきているといわれる昨今、キャンドルで過ごす時間を定期的に設けることは、家族の絆を深めることに繋がるのではないでしょうか。

cuitty snapsでは、おしゃれなインテリアして活用出来るフラワーキャンドルの通販を行っています。通常のキャンドルよりもかわいいフラワーキャンドルは、誕生日のプレゼントや記念日のギフトに最適です。ナチュラルで洗練されたプリザーブドフラワーが心を癒してくれるでしょう。cuitty snapsのフラワーキャンドルを、日々の暮らしにお役立ていただければ幸いです。

ページトップへ